乱視の改善ポイント,毛様体

乱視の改善ポイント,毛様体のページを説明

スポンサードリンク
新着記事一覧

乱視の改善ポイント,毛様体

近視遠視と同様に乱視のポイントも「毛様体」です。

乱視は、水晶体の形がイビツになって、角膜に歪みが起きてしまうので、これも毛様体だけの問題と言っても過言ではありません。

水晶体をイコール人間の体とする例えで説明すると、

1.スポーツ選手にとって体の柔軟性はとても大事ですので、毎日ストレッチで体を柔らかくします。

2.運動を止めてしまった途端、体が硬くなってしまう。

これと、乱視はとても似ています。

「全身のストレッチ」イコール「毛様体」を使った水晶体を動かす動作ストレッチをしなくなり、「体が硬くなる」イコール「毛様体」を動かさなくなり水晶体が硬くなり、変形したまま硬直してしまう。

これと同じです。

上記の事から毛様体を動かしてあげる事によって、水晶体が柔軟になり
角膜の歪みが無くなり乱視が改善するとことになります。


Category 視力回復

視力回復にはレーシックや視力回復サプリメントで!の乱視の改善ポイント,毛様体のリンクについて

視力回復にはレーシックや視力回復サプリメントで!の乱視の改善ポイント,毛様体のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。